プロフィール

吉野手毬

Author:吉野手毬
こんにちは。吉野手毬です♪
●生粋のネオロマンサー
●彩雲国すきー
●ワンド皆可愛すぎる(>_<)
●美味しいもの大好きvvv
●古い建物ずき(笑)
な、こすぷれいやーです。

コスプレ
temari_yoshinoをフォローしましょう

にちじょうなつぶやき
FC2カウンター
月別アーカイブ
絶賛ターン継続中♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この頃が…

DSC_9694.jpg

この頃がなつかしい。
今思えば、こういう生き方もあったのだと思う。
でも、貴妃のままでいたら、朝議で悲しい顔をしている劉輝を支えることができないから…。

*

週末が御史あわせなので、御史台編を読み返しています(^^ゞ
改めて秀麗の言葉を読んで、泣きたくなってしまいました。。。
賢き妃であるか?良き官吏であるか?
どうして、両方から支えることは叶わないのだろう。
いや、難しいことは重々承知。
そして、いろんな事情からも、彼女は後者を選んだと思うんですがね…。

新刊いつ出るかな~(>_<)
次が最終章…とわかっているだけにどうしていいかわからない部分もあるのですが…。


【2009.0405 桜ロケ】 

『彩雲国物語』 劉輝@清澗寺瞳 秀麗@吉野手毬
photo by 古本さん! ありがとうございます。

スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
発売待望(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。